MENU

Monthly Archives: 5月 2018

心臓

body_icon03_shinzou body_shinzou_bad 

 

心臓のドキン、ドキドキ:不整脈 

めまい、失神:不整脈 

胸が痛い:狭心症/心筋梗塞、不整脈 

動くと疲れやすい:心不全       等々

心臓に関する病気はたくさんあります。

そこで心臓を健康に保つために

漢方で出来る事

・血流をよくする。

・血管を丈夫にする。

・心臓の働きを改善する。

・体を温める。

個人個人で改善策はたくさんあります。

漢方で心臓を元気に!

 

痛み

kansetsutsuuyoutsu_woman

足腰の痛み

実は痛いところだけのケアでは痛みが増幅する可能性がある。

なぜか?

漢方では痛みは「気」の滞りと言われます。

その「気」の滞りを一部だけケアすると、

次に詰まっている部分に痛みが増幅して出ることがあります。

これは一部だけが良くなった結果、

他の部分に痛みが出るようになった、隠れていた部分の痛みが現れた。

やはり、局所の痛みでも体全体を観ないと根治は難しい。

「気」の滞りの原因は「虚」でもある。

これには様々な要因があるので、また紹介したい。

痛みでお困りのあなた

漢方で身体全体をとらえて、痛みを治めていきませんか?

 

生理痛

youtsu_woman

下腹部や腰のひどい痛み、頭痛、吐き気やめまいで毎月寝込んでしまう などなど

生理痛で痛み止めやピルを服用する方が多いが、、、

体には絶対に良くないです。

なぜか?

生理痛がひどくなる原因を考えずに、

症状を取ろうとするからです。

痛みがでるのは、体からのシグナル(お知らせ)です。

それに耳を傾けてあげて下さい。

それが原因で不妊に繋がる方も少なくないように思います。

是非、漢方で生理痛を改善していきましょう。

腎臓と生薬

お茶

肝臓・腎臓は人の体の中で、

解毒や老廃物の除去に対して大きく関わっています。

ですので、その機能が悪くなると

人は不要なものが体に溜まる事になります。

腎臓の数値が高くなる。

最終的には透析になる可能性が高い。

週に2,3回の透析通いです。

そうならない為に、

生薬で腎臓機能を立て直す。

毎日のお茶代わりに飲んでください。

キササゲ、ズギナ、枇杷の葉などなど

生薬で身体をメンテナスしましょう。