最近のダイエットの食事の考え方

diet_before_woman

流行り廃りが早く、様々な手法があるのが「ダイエット」

しかも、絶対がないのも事実

それにはダイエットの考え方を理解しているかしていないかだと考えます。

例えば、食事方法で

低GI・・・食事をすると、摂取したものは体内で糖になり血液中を流れます。 作られた糖は私たちのカラダを動かすエネルギーとなりますが、急激に増えると「インシュリン」というホルモンが血糖値を下げようとします。インシュリンには脂肪を作り脂肪細胞の分解を抑制する働きがあるので、分泌されすぎると肥満の原因ともなってしまいます。  

つまり、血糖値を上げにくい食事をする。

カロリー制限・・・男性の場合、1日の摂取カロリーは1800Kcal前後です。 女性の場合は男性よりも筋肉量が少ないため、少々カロリー消費量が低下します。 女性が1日に必要となる摂取カロリーは約1500kcalです。

つまり、食事量を制限する。

両方とも正しいのです。

では、じゃがいも(100g) GI値 88 カロリー 87 

   ポテトチップス    GI値 60 カロリー 560  です。

GI値だけで見れば、ポテトチップスの方が低いですが、カロリーは断然高いです。

とても分かりやすい例として挙げさせてもらいましたが、何をもって判断するかを間違えれば

ダイエットは大変危険なものになるのです。

ダイエットをするためにしなくてはいけない事は

燃やせる代謝力をいかに上げてあげるかです。

そこを理解すれば、確実に痩せられるのです。

その為の体質改善は漢方で出来ると私は考えています。