アトピー性皮膚炎6

yjimageHACC8W6G

痒くてたまらない。

かさつく。

等々

アトピー性皮膚炎の症状は様々

これらは「気」の不足と考えられる。

 気は、父母からもらった先天の精気と、飲食物から得た栄養物質、そして自然界の清気(酸素)によって作られている。肺、脾胃、腎などの臓器を通じて、先天の気、穀気、清気の三者が結合されて生成される。

アトピー性皮膚炎で困っている方は、この肺・脾胃・腎が弱っている方が多く

「気」がうまく養えなかったり、回せなかったりしている。

「気」をコントロールすることが1番重要であると考える。