MENU

便秘

人間にとって便は、健康状態を知る大切なバロメーターです。
便は食べ物のカスだけでなく、腸内細菌やその死骸、消化液の残骸などさまざまなものが含まれています。
便秘とは、こうしたものを体内に放置しておくようなものです。また、肩こりや腰痛、不眠、お腹の張り、皮膚のトラブルなど多様な症状が起こる原因にもなります。
とくに女性にとっては、吹き出物が出やすくなり、肌の張りが失われる原因になるなど美容上の大敵といえます。

からだのバランスがくずれて便秘になる原因はいくつか考えられます。

1つ目は、ストレスや緊張、不安にともなって生じる便秘です。自律神経が緊張し、腸管の蠕動がうまくいかなくなるのが原因です。

2つ目は、胃腸に熱をもつタイプの便秘です。何かの原因で胃腸が熱をもつと、熱により便の水分量が少なくなり、硬くなり便秘になります。

3つ目は、からだの栄養状態が悪化したり、老化に伴い腸のうるおいがなくなって起こる便秘です。コロコロした兎糞状の便だとこのタイプです。

柴胡加竜骨牡蛎湯

自律神経系の緊張を緩和して機能を円滑にし、排便をスムーズにさせます。

その他:胃炎、肩こり、頭痛、肥満症

桃核承気湯

体力中等度以上で、のぼせて便秘しがちなもの
その他: 月経不順、月経痛、月精神不安、痔疾、打撲症

センナダイオウ

頑固な便秘のもの

腸の滞りをスムーズにする働きを持ってます。ぜんどう運動を活性化と新陳代謝活性化の2つの働きを持ってます。